デス2の煮えたぎるビジュアルに負けた(西笠松 棒太郎)

By _Amonchan, 03/21/2021

棒太郎のデス2に挑戦しました。

すでにデス辛は完食しており、最高峰に挑戦することに。
例によって、辛さの注意を受けるのだが、まだまだ知名度が低いので
デス辛2を挑戦する件については、いぶかしくされた。

頼みました。結構な時間かかって運ばれてきたのは、丼ではなく
石鍋風のもの。これはもうすでにヤバい。熱いのである。
早速スープをすすると、これがかなりのツワモノ。ハバネロと
キャロライナ・リーパー、ジョロキアがつぎつぎと口を攻撃し
にやってくる。ただ気がついたのは、熱さや辛さにかまけて水
を飲んでしまうと結構ダメージが強い。今回は失敗だ。そう頭
の中でフラグが経っていた。

とりあえず、具と麺は完食しよう!必死だ。唐辛子はおいしい。
ここまで辛いと唐辛子はただのピーマンやトマトの延長の食べ物
に見えてしまう。甘みが感じられる。

負けるな、負けるな、そう言い聞かせているうちに、空腹が満た
される。あ、しまった少食の一番出しちゃいけない部分が出た。
満腹で次が進まない。あきらめるか。麺と具はできるかぎり
食べきり…残念。終了です。

敗因はもっと空腹にすればよかったってことと、コメ食えばよか
たって事ですね。まさに作戦ミスです。

今度は勝ちにいきますよ!